枚方市の有料老人ホームにカラオケを導入しようと思っている。

枚方市にあるデイサービスには業務用を設置しているが、有料老人ホームに関しては、簡易的なものを入れてみようと思う。

枚方市にあるデイサービスでカラオケの無い施設はほとんどないだろう。

もはや定番のレクリエーションになっている。

しかし、有料老人ホームにカラオケを置いているとはあまり聞かない。

費用面の問題もあるが、一番問題になってくるのは、安全面を考慮して、カラオケを行っている間にスタッフが入居者様に付いておく必要が出てくるからだろう。

カラオケのような枚方市のデイサービスが行うレクリエーションは、枚方市の介護保険では求められていない。

これはあくまで企業努力の範疇だ。

設備投資にどれだけ掛けられるかは、企業や組織の体力に掛かってくる。

費用対効果をだけを考えると、介護報酬に反映されないので、表面上はわかりにくい。

しかし、利用者様や入居者様の満足度を考えると、カラオケの機材は必須だと思う。

日中をリハビリや入浴だけで過ごすのではなく、カラオケのようなレクリエーションを通して、刺激を受ける活動が必要だと実感している。

有料老人ホームは、厳密に言えば、枚方市の介護保険が指定する施設ではない。

介護報酬もそれ単体ではいただけることはない。

しかし、入居者様は弊社の介護保険サービスや同業他社の事業所が提供する枚方市の介護保険サービスを受けることにより、生活が可能となる。

つまり、間接的にあるが、介護保険制度の恩恵を受けている。

事業所間での差別化は、介護保険制度の規制などがあり難しいのが現状だ。

そうであれば、現時点で提供可能な自社サービスを充実させて、入居者様の満足度を上げていくことを念頭に設備投資をすべきだろう。

先行投資はいつか回りまわって帰ってくる。

それに加えて、入居者様の満足度が地域で浸透する。

口コミが大きな宣伝媒体であることが、今回の有料老人ホーム開設で実感できた。

口コミを可能とするのは、日常の業務によって、利用者様や入居者様の満足度を上げることだ。

目先の利益にとらわれることなく、その先を見据えた行動を取っていこう。

デイサービスココロステッキ
〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号  
072-858-0506 

有料老人ホーム ココロステッキ
〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号 バンフビル3階、4階、5階(24室)
072-800-1766

ブログランキングに参加しています!よろしければ、一つ、よければ三つとも「ポチっ」とお願いしします! 

デイサービス ブログランキングへ         

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ       
にほんブログ村